廣池学園寄付募集サイトトップへ

麗澤瑞浪中学・高等学校

  もっともっと輝ける学校を目指して

 

 麗澤瑞浪は全国から集う中学生と高校生650名が、豊かな自然環境の中でそれぞれの目標に向かって今年もチャレンジしています。キャンパス内は、お互いに笑顔で挨拶を交わしながら、3年間または6年間の学園生活を通じて大きく成長をしていく生徒と、その生徒の可能性に少しでも応えようと努力する教職員が生活を共にしています。

 

卒業生のほとんどは大学に進学していきますが、近年は4人に1人が国公立大学に合格するなど学習面での成果も顕著です。部活動は中高の硬式テニス部などが全国大会に出場するなど運動系部活動も盛んですが、すっかり有名になった太鼓部も昨年は初めての海外演奏活動としてキューバ遠征なども行いました。 

 

今後は大学入試制度なども大きく変わっていきますが、本校でも生徒の思考力や主体性を伸ばす学習プログラム、中高生の海外修学旅行、オンライン英会話システムの導入など、未来社会で活躍できる教育体制を整えています。これからも生徒がもっともっと輝いていける学校を目指していきますので、引き続きご支援を宜しくお願い致します。


麗澤瑞浪中学・高等学校
校長 蟹井克也